日本軽金属ホールディングス株式会社

  • ホーム
  • ニュースリリース
  • 東陽理化学研究所 「働き方・休み方改革取組事例集」への記事掲載についてのお知らせ

ニュースリリース

2024/04/04 (p2024040401hd.pdf)
ニュースリリース

東陽理化学研究所 「働き方・休み方改革取組事例集」への記事掲載についてのお知らせ

2024年4月4日

各 位

株式会社東陽理化学研究所

 

東陽理化学研究所
「働き方・休み方改革取組事例集」への記事掲載についてのお知らせ


 株式会社東陽理化学研究所(代表取締役社長:宮﨑大晴、本社:新潟県西蒲原郡、以下:当社)の取組みが、このたび、厚生労働省が発行する「働き方・休み方改革取組事例集」に掲載されました。
掲載記事URL:https://work-holiday.mhlw.go.jp/material/pdf/category1/0101014.pdf

 

◎当社の主な取組み及び成果◎
[取組み]
・改善提案制度の導入
・時間単位の年次有給休暇制度の導入
・入社時の年次有給休暇20日付与
・多能工化の推進
 →業務負荷を平均化できるようにスキルアップを図り、業務を平準化
・間接人員の生産ライン応援

[成果]
・年間休日14日増加(2023年度実績:126日)
・月平均所定外労働時間削減(2022年度実績:9.4時間)
・年平均有給休暇取得率増加(2022年度実績:85%)
・男女育児休暇取得率 100%達成(2023年度)
・新卒3年定着率100%達成(2020年度)

 

 当社は、今後も働きやすい職場づくりを推進し、従業員の幸福度と生産性の向上に努め、お客様から求められる一歩先の価値を提供していくことを目指します。

 

以 上

 

印刷用PDF

東陽理化学研究所 「働き方・休み方改革取組事例集」への記事掲載についてのお知らせ(PDF)

 

本件に関するお問い合わせ:株式会社東陽理化学研究所 総務人事部(℡:0256-94-4835)
リリースに関するお問い合わせ:日本軽金属株式会社 広報室(℡:03-6810-7160)

ニュースリリース